qrcode.png
http://maruichipole.jp/
モバイル版はこちら!!
モバイルサイトにアクセス!

丸一鋼管株式会社 特品事業部
〒599-8102
大阪府堺市東区石原町2丁125番地
TEL:072-258-1858
FAX:072-259-6401
------------------------------------
・道路照明柱、公園灯柱ほかテー
 パーポールを中心と照明柱
 の設計・製造
・道路標識柱、門型柱、ET
 ントリーほか標識、通信用柱
 設計・製造
 
------------------------------------
070150
 

ハイパーベース

 

景観を考慮したデザイン

景観を考慮したデザイン
 
景観を考慮した街づくり、交通弱者を救うバリア・フリー構造
 
マルイチポールはユニバーサルデザインからスタートします
 
   
マルイチポールのハイパーベースは、応力集中の起因になる”リブ”をベース面から取り除きながらも、その疲労強度は従来型をはるかに凌ぐ数値を実現しています。
さらに新たなシリーズとして、洗練されたシンプルなデザインを継承しながら設置上面のフル・フラット化を可能にするデザインを追加しました。
ハイパーベースは街の景観を美しく、バリア・フリーに貢献します。
 
NETIS登録№ KK-050118-A
 

ハイパーベースは2種類

ハイパーベースは2種類
 
ハイパーベースには、既設のアンカーボルトで建てられ、高架部などに適した「ハイパーベースHB」とアンカーボルトが出っ張らず、インターロッキングとの親和性が高い「ハイパーベースUB」があります。
 
 
ハイパーベースHB
既設アンカーボルトを利用できるため、建て替え工事に最適なデザイン。
高架道路および橋梁に設置する振動対策用に適しています。
 
 
ハイパーベースUB
土工部歩道上の設置に適しています。
アンカーボルトやベースリブなどの突起物がなく、景観やバリア・フリーを考慮したユニバーサル・デザインです。
 
柱脚部比較表
<<丸一鋼管株式会社>> 〒599-8102 大阪府堺市東区石原町2町125番地 TEL:072-258-1858 FAX:072-259-6401